高圧洗浄で玄関もきれいに!

昨日は毎年、年末にお掃除をさせていただいているお客様のところに行ってきました。
ここへ来ると「年末やなぁ~」と実感します。

今回も例年と同様、ガラスサッシ・フローリング・エアコンなどのメニューでした。
最後に玄関周りを高圧洗浄できれいに洗い流します!
高圧洗浄1
宇野ちゃん!ドロドロになってましたよ(^_^;)

今年も残り少なくなってきましたが、がんばります!
皆様も事故のないように!

年末の大掃除はケアマスター

Filed under: 未分類,現場レポート,社員さん — admin 9:10 AM  Comments (0)

新規のお客様!

最近、現場に出ることが多くなってきました。来月なんかはもっとでしょうね。
忙しくなるとブログ更新もさぼり気味になるので、「よく解るわ!」とよく嫌味を言われます(^_^;)

今日は新規のお客様(小児科医院)に行ってきました。
エアコンと床の清掃でしたが、一日がかりでしたね。

お昼休みは近くにある鳳アリオのフードコートでみんなで仲良く食べましたよ!
僕はチゲ鍋ごはんセットを食べましたよ!
チゲ鍋ごはん
寒かったから温かくて美味しかったですよ!

こうやって現場にも出て美味しいものも食べて・・・ありがたい事ですね。

明日は給料日なので忙しいですわ!
昼からお客様のところにも行かないといけないしね!

そうそう、「一笑の会」も明日やわ!計画書まとめらなあかんね。

忙しい年末を迎えますが、皆さんもくれぐれも事故には注意してくださいね!

禁煙ができて嬉しい上田君でした。。。

年末の大掃除のご予約はお早めに!

Filed under: 未分類 — admin 7:31 PM  Comments (0)

学校の先生方との懇談会in LICはびきの

昨日は同友会の行事で「学校の先生との懇談会」に行ってきました。
5年前から年に1回行われてきたのですが、私は昨年初めて参加して今回が2回目になります。

同友会は経営者の集まりなので「学校の先生との懇談会」?と聞いても「何のために懇談しているのか?」
「商売とは関係ない」と思われがちで、実際昨年までの私もそのなかの一人でした。

昨年は保健室の先生からの報告がありましたが、今年は僕と同じ年頃の若い(笑)世代の現役の小学校の先生に報告していただきました!

学校の先生との懇談会22.11-1
いろんな報告がありましたが、一番印象に残った話題は、
人と人との関係を結びにくい子供たちが非常に増えていることでした。独占欲が強くわがままな子供が多いみたいですね。
これは一人っ子が多くなってきたからでしょうか?
トラブルになっても子供同士で解決できない。そこへ保護者に解決してもらおうとしても保護者同士までが喧嘩をはじめてしまう始末だそうで、やっぱり親に問題アリですね。
子供も親も共に言えるのは「自分の立場の主張」ばかりをしてしまいがちなんですね。
僕たちが小さい時によく言われましたが、「自分がもし逆の立場やったらどうでしょう?」解ってはいるものの、自己の主張にとらわれやすいものですね。
もしくは「損・得」という目先の判断がそうさせているのかもわかりません。

なぜ、そうなるのでしょうかね???

先生方の評価育成システムも点数のようなもので評価されるそうですが、子供たちも単にテストの成績だけで評価されてないでしょうか?
ある先生が、心に残る一言をおっしゃられました。

 

「点数」をつけれないところの教育を本当はしていきたいし、最も大切な教育です。

それは、人としての「思いやり」や「助け合い」の精神なんしゃないですかね。

大人たちは子供に何を望んでいるのでしょうか?
誰よりもよい成績を取れる子供が良いのでしょうか?

個人を伸ばす事ばかりを考えた結果、チームプレーが出来ず自己主張の強い子供たちができているのではないでしょうか?

そんな話の中、グループ討論では藤崎さんが携帯電話ショップでの生々しいクレーマーのお話をしてくれました。
明らかに携帯電話が濡れて錆びているのに「濡らしてない」と言い切るお客がいるらしく、なるほど不景気のせいもあって無償で直してほしいのでしょう。
解らないこともないですが、驚いたのは子供さんと一緒に来られて、子供の前で平気でそういうウソをつくらしいんですね!
そんな子供の前でウソをつくなんて・・・。その子供さんは複雑な心境でしょうね!っていうと・・・
なんのこっちゃない、その子供さんも一緒になって文句を言うらしいです(^_^;)

あいた口がふさがりませんわ!

その文句をいう子供に僕たちは未来を託さないといけないんですよ。

ほんと真剣に教育問題を考えていかないといけませんよ!

藤田ブロック長の報告の中に「当てにし、当てにされる人間関係」というフレーズがでてきました。
「頼むで!頼りにしてるからな!」といえる人間関係ですよね。
藤田さんは社員さんに「あなたは何で産まれてきたんですか?」と聞くそうです。
「あなたが生きているだけで、世の中の役に立っているんですよ!」
産まれてきただけで、せめて親には「夢」や「希望」をもってもらえただろうし、かけがえのない存在なわけです。

そんな教育を学校でもしていってほしいものですね!

人は人の為に今を生きているんじゃないでしょうか?
それを見失ったら、いくら自分が勉強ができようとも、仕事ができようとも、自分を見失ってしまうのではないでしょうか?

そんな事を感じさせられた懇談会でした。

その後の懇親会では、河南支部ならではのお弁当をみんなで仲良く食べて盛り上がりましたよ!
学校の先生との懇談会22.11-2
今回は人数が少なかったですが、ほんとに毎回感動と、学びがあります。

アンケートの結果、ほぼ全ての方が、「続けてほしい」「また来年も開催してください」との声を頂いていますので
来年も引き続き開催したいと思います。

本当に書ききれない程の学びがありましたよ!ありがとうございました!

 

年末の大掃除はケアマスターへ

Filed under: 中小企業家同友会,未分類 — admin 3:04 PM  Comments (0)

静かな社内

とうとう今年も残り2カ月となりました。
来年のカレンダーも入荷しましたし、これから年末商戦に入っていきます。

そんな中ですが、ケアマスターのエアコン洗浄部隊4名が昨日から岐阜県まで出張しています。
11月の1ケ月かけてエアコン250台を洗浄するよていなのですが、現地の協力業者さんと連携して行う予定です。
今朝、昨夜の作業は予定通り無事に終了したとの連絡がありましたので一安心です。
しかし、4人もいないと会社の中は静かなもんですよ。
駐車場は空きまくってるしね。

来週には2名が帰ってくるよていなのですが、静かな間に年内最後のケアマスター通信の原稿作りに励んでいます。
ほんまやったら10月に送りたかったのですが、遅れてしまいました(反省)

ケアマスター通信は出来上がり次第、お客さま全件にお送りいたしますので、どうぞお楽しみに・・・!

年末の大掃除はケアマスターでどうぞ!

Filed under: つぶやき,未分類,社員さん — admin 12:49 PM  Comments (0)